平成30年度 新着情報
9月
学力向上進学重点校説明会について pdf201KB
8月
防災訓練−生徒自身が安全・迅速に避難できる能力を育む−(8月28日(火))
○かながわシェイクアウトの実施
○生徒自身で状況を判断・確認・行動
 ・訓練用煙の発生
 ・防火シャッター降下

8月28日(火)LHRの時間を使って、校舎内での災害発生時に、生徒自身が臨機応変かつ安全・迅速に避難できる態度や能力を養成する目的で、防災訓練を実施しました。教室棟の耐震工事が終わり、2階建ての仮設校舎から5階建ての教室棟に戻って数日しか経っていない中での訓練となりました。前回までは、ホームルーム教室で担任と生徒が待機する中、災害が発生したという場面を想定し、各担任が引率、先導する形でグラウンド(雨天時は体育館)への避難していました。今回は、教員がいないホームルーム教室で地震が発生し、その後火災が発生したと想定し、教室棟の一部の階段に訓練用煙を発生させ、防火シャッターを降ろして、生徒が主体となる形で防災訓練を実施しました。

今回の訓練用煙を発生させての防災訓練は、本校生徒及び教員にとって初の体験であり、これまで以上に緊張感を持って実施することができました。今後も様々な場面や状況を想定し、生徒がその場に応じて、臨機応変に思考・判断し、教員の指導・支援がなくても主体的に、安全かつ迅速に避難できるよう、学校一丸となって防災訓練に取り組んでいく予定です。なお、今回の実施に当たっては、栄区消防署の多大なるご支援・ご協力をいただきました。この場をお借りして、改めて感謝申し上げます。

(補足:地震が発生してから「かながわシェイクアウト」ということで、9月5日(水)全県で実施する予定ですが、本校は定期試験期間中のため防災訓練を全県に先駆けて実施しました。)
  昇降口立ち入り禁止                       噴霧器
  煙発生                     煙を発生する噴霧器                煙が充満
  学級委員が指示                       身を守る行動へ
  避難開始                             グラウンドへ避難
  栄区消防署による講話
第1回学校説明会開催について(お礼とお詫び)
○平成30年8月18日(土)、鎌倉芸術館にて、第1回学校説明会を開催しました。たくさんの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。
○なお、会場は1500席ご用意いたしましたが、約200名の方には会場外において、モニターを観ていただくことになりました。申し分けございませんでした。心よりお詫び申し上げます。
○本校の教育にかかることについては、いつでもご遠慮なくお問い合わせいたぎますようお願いします。
質問の多かった本校のグローバル教育への取り組みについて柏陽高校のグローバル教育への取り組み(pdf 180KB)
UCLA(8月1日〜8月9日)
UCLA研修 活動報告は<こちら>
7月
エンパワーメントプログラム(7月23日〜7月27日)
将来の国際社会で活躍する人材の育成を目指し、高い学力、コミュニケーション能力、リーダーシップを身に付けさせるとともに、豊かな人間性・社会性を育む本校の教育目標の一環として、 7月23日(月)〜27日(金)の5日間の日程で、本校を会場にしてエンパワーメントプログラムを行いました(今年で3回目)。
本校からは35名の生徒が参加し、平塚中等教育学校、厚木高等学校等の生徒たちと一緒に1日5時間以上英語漬けになりました。 全体の進行役のウィリアム氏、アメリカの大学生や日本国内に留学している大学生の指導のもと、初日には自信なげに英語を話していた生徒たちも、グループでの討議、 毎日行われる発表を通じて、最後は全体の前で自分の目標やこのプログラムを通じて学んだことを英語で堂々と語っていました。「楽しかった」、「自信がついた」、 「英語を間違って話すことを恐れなくなった」などの声が生徒から聞かれました。
横浜国立大学研究室訪問に行きました!(7月23日・7月25日)
キャリアアップ講座で横浜国立大学の有元先生の研究室に、1年生16名で参加しました。有元先生は平成30年度のセンター試験評論文の出典となった先生です。有元先生のご研究のひとつである、教室での生徒の「失敗のリスクを減らす」ための「遊び」の開発を、実際に体験しながら楽しく、学ぶことができました。大学の研究者の教育、子どもに対する熱い思いを知る貴重な経験となりました!
また、理工学部加藤龍先生の研究室に23名で参加しました。人とロボットの融合(Cyber-Robotics)がご専門で、筋電義手などの医用福祉ロボット・手術用ロボットなどの開発研究に取り組んでいる研究室です。実際に筋電義手やリハビリ装置の体験をさせていただきました。世界的に大変注目されている分野でもあり、迫力ある技術開発に触れることができました。質問にも熱心に応えていただき、実り豊かな時間となりました。
球技大会が行われました(7月19日〜7月20日)
7月19日(木)20日(金)の2日間、球技大会が行われました!学年の枠を取り払って行われた球技大会で先輩・後輩問わず、思う存分力を出し切りました。
自分のクラスメートが戦っている間は出場しないクラスメートが応援にかけつけるなど、体育祭から引き続きクラスの団結力がより一層強まったようです。
スピーキングレッスン(7月9日〜7月13日)
7月9日(月)から7月13日(金)期間、ALT20名を県教育委員会より派遣していただき、1年生から3年生まで1人15分間、1対1で英会話を行いました。
土曜講習 大盛況
土曜講習3年生対象 会場 大教室 無機化学演習(清田先生・東條先生担当)
みんなさん暑い中、真剣に取り組んでいます。夏休みを迎えると本格的な夏期講習が始まります。
6月
6月27日、第38回体育祭を行いました。天候にも恵まれ、みんな全力を出し切って競技に取り組みました。色別に団結して盛り上がることで、クラスの結束も強まったようです。
総合優勝 青組 学年優勝 1年5組 2年3組 3年7組  色別演技賞 1位 赤組 マスコット賞 1位 黄色組  
 
国際理解教育 米国高校生の来校
米国ウィスコンシン州メモリアル高校等で日本語クラスを履修している米国人高校生11名が柏陽高校に来校し、英語、数学、化学の授業に参加しました。受け入れは今年度で18回目となります。
各授業では、日米の文化を互いに紹介する様子や、グループで協力して課題に取り組む姿が多く見られました。また放課後の部活動体験では、茶道部、競技かるた部、書道部及び剣道部に参加し、
本校生徒がジェスチャーを交え、英語で日本文化を紹介しました。
8月1日からUCLA研修へ行く生徒を対象に、第1回事前研修を行いました。今回は委託業者主催で、イギリス出身のファシリテーター1名と各国出身の大学生7名が来校し、小グループごとにディスカッション等を行いました。初めての事前研修ということもあり、初めは緊張している様子でしたが、徐々に打ち解け、最後には堂々と発表する姿が見られました。今後の成長が楽しみです
5月
2学年「分野別進路説明会」実施しました。

 

本校OBOGの大学生、大学院生、社会人を講師に招き、大学での研究や大学卒業後の進路、高校2年生の時にどのように過ごしていたか等について、話を聞きました。生徒は柏陽の先輩のアドバイスを熱心に聞き、進路選択、3年次科目選択に向けて、とても参考となる有意義な行事となりました。

  • 吹奏楽部 あーすフェスタ2018 開会式

    地球市民かながわぷらざ(あーすぷらざ)で行われた「あーすフェスタ2018」の開会式で、今年も吹奏楽部が入部した1年生も含めて4曲演奏し、開会式を大いに盛り上げました。

    ○ 囲碁将棋部の生徒が8月7,8日に長野県で開催される「全国高等学校総合文化祭」に出場します。
    ○ 陸上競技部の生徒が6月15日から群馬県で開催される「全国高等学校総合体育大会南関東地区予選会」に出場します。
    学校生活>>部活動の記録 更新しました!!。
    学校説明会(平成30年度版)更新しました。
    平成29年度進路状況(最新版)更新しました。
    配布資料更新しました。
    PTA規約が改訂になりました。
    校長室から更新しました。
    4月
    書道部 第7回書道パフォーマンスコンテスト 準優勝!

    「今をえがく書かながわ」第7回書道パフォーマンスコンテストにおいて50期の書道部が準優勝を獲得しました。50期書道部員の書道に対する想いが詰まった素晴らしい作品となりました。

         
    平成29年度 学校行事
    昨年度の新着情報は こちらをクリック