臨海実習 磯の動物の分類実習 実施しました 5月12日(金)
三崎町にある東京大学附属臨海実験所(三崎臨海実験所)で磯の動物を採集をしました。
採集した動物は形態によって門(脊椎動物門、節足動物門など)ごとに分類しました。
講師の先生の講義を聴いた後、班ごとに担当する門を決めさらに自分が担当するサンプルを決め種を調べ、スケッチと写真撮影を行いました。
サンプルからDNA の抽出の抽出を行いました。抽出したDNAを使って分子分類を後日行う予定です。
 
平成28年度 学校行事
昨年度の新着情報は こちらをクリック